バイオリンを買うならココ♪インフェルド

ネットでは、なかなか見つからないのですが、取り扱っていてくれてありがとう!小学生の息子に初めてネットで購入しました。次回は赤に戻す予定。今は!とっても満足しています。

コチラです!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

インフェルド バイオリン【Infeld-Blue】インフェルド青バイオリン弦 セット

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

D線の音調整が難しい気がするのは気のせいでしょうか。楽器との相性が良かったこともあるでしょうけれど。バイオリンを買った当初に付属していた線が余りに鳴らないので!この線に替えてみました。楽器との相性もあるのかなと。個人的な好みの問題ですが!赤の方が好みです。またお世話になります。確かに響きが良くて!気に入ってます。でも雑音は入りにくいし,慣れると扱いやすいかもしれません♪E線は赤の方が断然好きですけどね!もっているバイオリンは太くて少し暗い音色なのですが、この弦をはると少し明るい音色になります。今まで赤でしたが冒険しようとゆー事で値段も安いですし青購入しました!が,やはリ赤の方が深み,響き共に勝ると思います。反応が悪いという評判を聞いたことがありますが!特にそんな印象もなかったです。今までインフェルド赤を使ってましたが!青を使ってみたかったので購入ドミナントとインフェルドを練習期間中!本番前と使い分けています。何かしら良い変化がありますから。以外にリーズナブルだったので!思い切ってワンランク上のものを選んでみました。しかし音色は3週間くらいしかもたず!また太くて暗い音色に戻りました。。感想としては、赤の深みのある音と対照的で、明らかに赤と違う、明るい音色でした。あとはどれだけ寿命が保つかでしょうか。私の楽器では!張って間もないからかもしれませんが!ちょっとキンキンした音に感じます。本番前は!はっきりとした音色が素敵なインフェルドを使っています。楽器との相性もありますが,赤から青に変えた人は物足りなさを感じるのではないでしょうか。でも、とても、明るい音で、華やかな曲に良いです。音質も好みで大変満足しています。もう何度も購入させていただいていますが、対応も料金も良心的でとても助かっています。今まで!インフェルドの赤を使用していましたが!明るい華やかな音だと言うことを聞いて!青を購入してみました。新しいものに変えてみる挑戦はいろいろとリスクもありますが!駄目だとあきらめる前に一度!インフェルド(青or赤)を試してみることをお勧めします。ずっとドミナントを使用してきたので低音の響きがこもるのは、当たり前だと思っていましたが、インフェルド(青)に変えると低音が明るくはっきりとして、驚きました。レビューに「低音が明るくはっきりとした」あったので、挑戦してみました。4月に発表会があるので楽しみにしてます。赤とは!やはり!違いました。